11月5日(日)
今日の月からのメッセージ

今日の月齢は21.4、下弦の月。
満月から7日目。
月は昨夕から獅子座のエリアに滞在中。
ボイドタイムはありません。
「欠けていく月」のサイクルも折り返し地点。
今日の月の力を借りて、スムーズに生きるヒントをチェックしてみましょう。

POSTED on
SHARE!

今日の月からのメッセージ

– 今日の月齢 : 21.4 –

今日の月齢は21.4、下弦の月。 先週、牡牛座で満ちた月は来週、蠍座で新月を迎えます。

金環日食の新月から、部分月食の満月へ。 特別な月のサイクルが締め括りに向かい、新たなスタートが近づく今。

太陽や月が地球の影に覆われ、再びその光を取り戻す日食や月食。 何かが終わり、新しく生まれ変わる。 死からの再生、陰から陽への反転を示唆するものとも捉えられます。

満月を迎えた牡牛座は「安定」の星座。 揺るがない基盤の上で安心して、ゆったり人生を楽しむ。

何を成し遂げるにも、そんな安定した基盤は不可欠。 でも一方で。 その安定が揺るぎないものになればなるほど、そこから抜け出すのが困難に。

そうやって何かが「固定」してしまうと、それ以上の変化や成長の可能性が失われます。 だから時に、足元を大きく揺さぶるような動揺も必要。

それなりの人生に納得して過ごしていたのに。 自分なりに頑張って生きてきたのに。

否応なしに何かが崩れ去る。 それは深い「陰」への転落にしか見えなくても。

本当は、次のステージへ進むよう促すための引き金。 まどろみから目覚め本当の人生を歩み始めるには、静寂を切り裂くアラームが必要です。

新月を迎える蠍座は、外界の光が届かない深みに潜って真実と向き合う星座。 そこで手にした自分だけの真実を手に生還する。 死から再生し、生まれ変わる強さを与えられています。

この特別な月のサイクルと、それぞれの星座の使命。 それが自分にとって何を意味するのか、意識しながら過ごしてみて。

RECOMMEND

11月5日 / 今日の月の力を借りるおすすめアイテム

絶望から抜け出す心理学
心をひらくマインドフルネスな生き方

人生には「どうしようもない」こともある。でもそれは乗り越えられる。そのためには「これしか生きる道はない」という思い込みから抜け出して心の「とらわれ」から解放され、多面的な視点で物事を見ること、すなわち、マインドフルネスで生きることが大事。絶望しても人は立ちあがれる。

LIVING WITH THE MOON

月のサイクルをもっと暮らしに取り入れる

次の新月

2024.5.8 (WED)
12:21
- 牡牛座の新月 -

次の新月まで…あと

おすすめコンテンツ

次の満月

2024.4.24 (WED)
8:48
- 蠍座の満月 -

次の満月まで…あと

おすすめコンテンツ