1月24日(水)
今日の月からのメッセージ

今日の月齢は12.6。
新月から13日目。
月は昨日から蟹座のエリアに滞在中。
ボイドタイムはありません。
明後日は今年初の満月。
今日の月の力を借りて、スムーズに生きるヒントをチェックしてみましょう。

POSTED on
SHARE!

今日の月からのメッセージ

– 今日の月齢 : 12.6 –

今日の月齢は12.6。 月は今日、硬い甲羅の内側で、愛や感情といった目に見えないものを大切に育む蟹座のエリアに。

愛も感情も、掴みどころのないもの。 形はないけれど確かに存在する。 繊細でうつろいやすい、でも私たちの人生に甚大な影響を与えるエネルギー。

本当は誰だって、温かな「愛」だけて心を満たして生きたいと願っているはず。 でも実際には、私たちの胸の内は往々にしてネガティブな感情に支配されがち。

「愛」の感覚とは程遠い、その薄暗い感情のエネルギー。 私たちはそれを否定し、そういう感情を抱いた自分自身を否定します。

けれど実は、どんな重く暗い感情も「愛」に由来するもの。

怒り、妬み、哀しみ、恨み…。 愛とは真逆の姿をした猛々しく毒々しい感情たち。

その根源には「愛」への希求があります。 それが望むカタチで満たされなかった故に、屈折した想いが否定的な感情として心に閉じ込められただけ。

だからどんな醜く辛い感情も、それ自体「悪」ではありません。 否定的な感情の根っこには大抵、満たされなかった愛に対する「哀しみ」が潜んでいるもの。

哀しみを直接感じるのはつらいもの。 だから心はそれを、妬みや怒りに変換して保存します。

そう考えれば、醜い感情もそれを抱く自分も少しいじらしく思えてくるはず。 どちらも否定するのではなく、優しく受け入れて認めてあげて。

RECOMMEND

1月24日 / 今日の月の力を借りるおすすめアイテム

嫌な気持ちになったら、どうする?
ネガティブとの向き合い方

ちょっとした不安から激しい怒りまで、気持ちがゆれることは誰にもある。振り回されるのではなく、性質や特徴を知って対処することが大事。何となく生きづらい、人目が気になる、自己否定が止まらない、助けを求めたら余計辛くなった…。そんなネガティブな感情で弱った心にそっと寄り添う一冊。

LIVING WITH THE MOON

月のサイクルをもっと暮らしに取り入れる

次の新月

2024.3.10 (SUN)
18:00
- 魚座の新月 -

次の新月まで…あと

おすすめコンテンツ

次の満月

2024.2.24 (SAT)
9:30
- 乙女座の満月 -

次の満月まで…あと

おすすめコンテンツ