3月10日(日)
今日の月からのメッセージ

今日の月齢は29.2。
今日の18:00に新月を迎えます。
月は昨日から魚座のエリアに滞在中。
ボイドタイムはありません。
今回は魚座の新月。
今日の月の力を借りて、スムーズに生きるヒントをチェックしてみましょう。

POSTED on
SHARE!

今日の月からのメッセージ

– 今日の月齢 : 29.2 –

今日の月齢は29.2。 18:00に魚座新月を迎えます。

12星座最後の星座、魚座は浄化とリセットの星座。

新たな始まりをまっさらな状態で迎えるには「締め括り」が重要。 過去のガラクタを溜め込んだままでは、白紙のスタートはきれません。

生きているだけで、私たちの心には様々なガラクタが溜まっていきます。 それを抱え込んだまま生き続けている私たち。

心機一転、今度こそ生まれ変わろうとしても。 いい流れに乗って人生をリセットしようとしても。

そんな重荷を引きずっていルカら、足をとられてうまく進めない。

でも目に見えない心の重荷は、手放すのも難しいもの。 向き合うだけで痛みを伴うこともあります。

大丈夫、魚座は究極の愛の体現者。 その「浄化」は、血を流す強制的な手放しではあり得ません。

それはむしろ、優しく包み込んで自然に汚れを浮き上がらせるような癒しの体験。 そしてそれは「ゆるし」によって可能になるもの。

私たちが抱え込んでいる心の痛みは結局、自分で自分を許せずにいることから生まれたもの。 後悔、自己否定、理想とのギャップ…。

誰より大切なはずの自分を「どうして私は」と責め続ける。 心が苦しく、重くなるのは当然。

過去と、その過去が形作った今がどうであれ、それは過ぎたこと。 「ゆるし」てリセットすれば、心は癒され軽くなります。

そしてそこから始まる未来は、どんどん明るくなっていくはず。 自分をゆるせるのは結局、自分だけです。

RECOMMEND

3月10日 / 今日の月の力を借りるおすすめアイテム

ゆるすということ

「ゆるす」ことができれば人は苦しみから解放される、今この瞬間を生きる喜びを100%味わえる。ポイ捨てした人を責めても幸せにはなれない。ではどうするか。自分で捨てる、つまり自分の重荷を自分で「ゆるす」。ゆるすとは何か、どうすればゆるせるのか。世界的に有名な精神医学者による名著。

LIVING WITH THE MOON

月のサイクルをもっと暮らしに取り入れる

次の新月

2024.5.8 (WED)
12:21
- 牡牛座の新月 -

次の新月まで…あと

おすすめコンテンツ

次の満月

2024.4.24 (WED)
8:48
- 蠍座の満月 -

次の満月まで…あと

おすすめコンテンツ