10月26日(水)
今日の月からのメッセージ

今日の月齢は0.7。
昨日の蠍座新月から1日目。
月は昨日に引き続き蠍座のエリアに滞在中。
ボイドタイムはありません。
新しい月のサイクルが動き始めています。
今日の月の力を借りて、スムーズに生きるヒントをチェックしてみましょう。

POSTED on
SHARE!

今日の月からのメッセージ

– 今日の月齢 : 0.7 –

今日の月齢は0.7。 昨晩の「蠍座新月」から一夜。

新たな月のサイクルが動き始めています。 月は今日も蠍座のエリアに。

サナギが蝶になるように、まったく新しい姿に生まれ変わる力を持つ蠍座。 変わりたい…と願う人にとって、大きな契機となり得た新月。

でも、望んだ変化がすぐ目の前に表れるとは限りません。 自分の意志と望みを大切に、焦らず過ごしたいもの。

蠍座はとても粘り強い星座でもあります。 じたばた動き回るのではなく、じっと自分の心の奥を見つめ続ける。 その静かな時間を経てこそ、遂げられる変容があります。

外界の光が届かない心の奥底。 暗くて恐いうえ、見たくないモノもたくさん閉じ込められているはず。

だから私たちは普通、そこへアクセスしようとはしません。 一瞬、垣間見せられる機会があってもすぐ目を逸らすのが普通。

でも実はそうやって。 見たくないモノから目を背けることに膨大なエネルギーを浪費しているのかも。

前向きな姿勢や、ポジティブな思考で気持ちを切り替えてみても。 本当は心の振り子が大きく行ったり来たりしている。 だから思うように前進できない。

いっそすべて直視して認めてしまえば。 浪費していたエネルギーを前進のためだけに使えるようになるはず。

だから、一見とてもネガティブに思える現実が立ち現れても。 それは変容を実現するため、必要なプロセスの始まりかもしれません。

RECOMMEND

10月26日 / 今日の月の力を借りるおすすめアイテム

影の現象学

誰の心の中にもある「影」。影である無意識は、しばしば意識を裏切る…。だから心の影を自覚することが重要。日本人の心の深淵を深く深く、温かな視線で見つめ続けた臨床心理学の第一人者、河合隼雄の名著。影を忌み嫌わず、共に生きていく。影はつまり「もう一人の私」に他ならないから。

LIVING WITH THE MOON

月のサイクルをもっと暮らしに取り入れる

次の新月

2022.11.24 (THU)
7:58
- 射手座の新月 -

次の新月まで…あと

おすすめコンテンツ

次の満月

2022.12.8 (THU)
13:09
- 双子座の満月 -

次の満月まで…あと

おすすめコンテンツ