1月4日(木)
今日の月からのメッセージ

今日の月齢は22.1、下弦の月。
満月から8日目。
月は昨日から天秤座のエリアに滞在中。
ボイドタイムはありません。
「欠けていく月」のサイクルも折り返し。
今日の月の力を借りて、スムーズに生きるヒントをチェックしてみましょう。

POSTED on
SHARE!

今日の月からのメッセージ

– 今日の月齢 : 22.1 –

今日の月齢は22.1、下弦の月。 2023年を締め括った先週の満月から、年を跨いで迎える来週の新月。

お正月気分も落ち着く頃。 過ぎた年を顧みつつ、気持ちも新たに改めてまっさらなスタートを切る。 そんな契機として意識したい、この月のサイクル。

満月を迎えた蟹座は「母性」の星座。 存在そのものを祝福し、ありのまますべてを受け入れる。

今の自分を否定して、今以上の何かになろうとして。 必死にもがき続ける私たちを温かく包み込む、蟹座の大きな愛。

自分以外の何者にもならなくていい。 今のままで最高の価値があり、十分に愛されるべき存在。

でもだからと言って、今以上の何かに成長する可能性を決して否定しない。 それが「育てる」者としての蟹座の母性愛。

そして新月を迎える山羊座は「父性」の星座。 社会の中で生き抜き、結果を出す力を養うのが父性。

どんな高い目標も、堅実な行動を積み重ねて必ず達成する。 山羊座の高い目標達成能力は、本来私たち誰もに備わったもの。

それを発揮するには、努力や根性だけでは不十分。 自分に対する絶対的な愛と信頼に支えらていてこそ、私たちは「上」を目指し続けられます。

今のままでいい、でも今以上の何者にでもなれる。 母性と父性の両輪で自分を愛し、慈しみながら着実に階段を上り続ける。

そうすればきっと、どれほど遠い目標にも手が届くはず。 新年、その両輪でどんな目標を手にするか想像してみて。

RECOMMEND

1月4日 / 今日の月の力を借りるおすすめアイテム

死ぬ気で自分を愛しなさい

まずありのままの自分を愛することが大事。でもそれって結構難しい。同じ課題にぶつかった著者が自身の体験をもとに綴った「自分との絆の深め方」。深く真剣に愛する相手に対するように、自分を扱うことを、ここに誓おう。人生はそれに応えて、あなたを愛してくれる!

LIVING WITH THE MOON

月のサイクルをもっと暮らしに取り入れる

次の新月

2024.3.10 (SUN)
18:00
- 魚座の新月 -

次の新月まで…あと

おすすめコンテンツ

次の満月

2024.2.24 (SAT)
9:30
- 乙女座の満月 -

次の満月まで…あと

おすすめコンテンツ