2月3日(土)
今日の月からのメッセージ

今日の月齢は22.6、下弦の月。
満月から8日目。
月は昨日から蠍座のエリアに滞在中。
ボイドタイムはありません。
「欠けていく月」のサイクルも中間地点。
今日の月の力を借りて、スムーズに生きるヒントをチェックしてみましょう。

POSTED on
SHARE!

今日の月からのメッセージ

– 今日の月齢 : 22.6 –

今日の月齢は22.6、下弦の月。

月の満ち欠けを基準とする旧暦では、次の新月が一年の始まり。 そして月は自分の内面を表す天体。

世間の空気や周囲の人たちの反応とは関係なく、自分だけの新しい一年をどう過ごしたいか。 年始から時間が経った今、改めて考えてみて。

旧暦の2023年を締め括った満月を迎えた獅子座は、外の世界で思い切り「自分」を表現して輝く星座。

人生は自分が主役のステージ。 「自分」のままで誰より輝いて、楽しみ尽くして当然。

そんな獅子座で満ちた月が来週、水瓶座新月で新たな年の始まりを告げます。 水瓶座は社会の中で自分の本当の個性を解放し、自由に生きる星座。

本当の自分を思い切り表現したくても。 自分らしく輝きたくても。

「社会」というシステム内で懸命に生きるうち、肝心の「自分」を見失ってしまっている私たち。

世間の常識、周囲の人々の声。 そういう多数派の感覚が形成した「一般的」な基準からズレた自分の個性。

誰にも気づかれないよう閉じ込め、みんなと同じフリをして生き続ける。 多かれ少なれ、誰もがそうやって「自分」に蓋をしています。

それを解放し、堂々と本当の自分を表現するのは勇気がいること。 それでも今年こそ自分らしく輝きたいと本気で願うなら。

自分を信じ、肯定し続ける獅子座。 本当の自分と向き合い、解放する水瓶座。 両星座の力を追い風に、決意を固めてみて。

RECOMMEND

2月3日 / 今日の月の力を借りるおすすめアイテム

「しなくていいこと」を決めると、
人生が一気にラクになる

仕事、人間関係…周囲に気を使いすぎて、心をすり減らしている人へ、発達障害を専門にキャリア30年以上の精神科医が贈る「思い込み」を外し、自分らしく生きるための最強戦略。あなたがやるべきと思っていることは、本当はやらなくてもいいことかも?苦手なものを克服するのではなく、社会のルールに合わせながら生きやすくなる方法。

LIVING WITH THE MOON

月のサイクルをもっと暮らしに取り入れる

次の新月

2024.3.10 (SUN)
18:00
- 魚座の新月 -

次の新月まで…あと

おすすめコンテンツ

次の満月

2024.2.24 (SAT)
9:30
- 乙女座の満月 -

次の満月まで…あと

おすすめコンテンツ