2月9日(金)
今日の月からのメッセージ

今日の月齢は28.6。
満月から14日目。
月は昨晩から水瓶座のエリアに滞在中。
ボイドタイムはありません。
明日は旧暦での一年の始まりにあたる新月。
今日の月の力を借りて、スムーズに生きるヒントをチェックしてみましょう。

POSTED on
SHARE!

今日の月からのメッセージ

– 今日の月齢 : 28.6 –

今日の月齢は28.6。 明日は水瓶座新月。

社会の中で自分本来の個性を解放し、輝かせて自由に生きようとする水瓶座。 誰もが自分らしくのびのび生きられる、これからの時代の象徴とも言われます。

そして旧暦では、この新月が一年の始まり。 旧暦は月の満ち欠けを基準とした暦で、明治初旬までは日本でも使用されていました。

強大な力を持つ列強に対抗するため、急速な近代化と工業化を実現した日本。 それは西洋諸国が採用していた、合理的な現代の暦をいち早く取り入れたからこそ可能だった事とも言われます。

現代の暦は「太陽」の動きが基準。 太陽は社会性や男性性、外側に向かうエネルギーを。 一方の月は心の内面、女性性、内側に潜むエネルギーを象徴します。

私たちの暮らしを彩る季節の行事。 消費を喚起する賑やかなイベントに注目が集まりがち。

でも本来、季節の行事は天体や自然のサイクルと同調し、気持ちを切り替えるためのものとしての意味が大きかったはず。

1月1日とは違い、世間は静かなこの新月。 自分らしく輝く一年をスタートさせるため。 本当の自分と向き合い、自分だけの新たな時間軸の始まりを前向きに意識してみて。

世の中がどうであれ、自分は自分。 当たり前のように思えて案外見失いがちな真理を、あらためて噛みしめてみる。 その小さな意識が、自分だけの新しい一年を輝かせる種火になるはず。

RECOMMEND

2月9日 / 今日の月の力を借りるおすすめアイテム

イン・ヤン カレンダー
和暦/月暦 2024

月のリズムと一致した旧暦は、季節の移り変わりも意識しやすい暦。旧暦の「二十四節気」や「七十二候」はもちろん、二十四節気の花暦、月の満ち欠けなども一目でわかる2025年1月28日までの和暦カレンダー。月の暦に照らし合わせて自分の体調や日々の出来事を客観的に見直してみると、これまでとは違った意味が見えてくるかも。

LIVING WITH THE MOON

月のサイクルをもっと暮らしに取り入れる

次の新月

2024.8.4 (SUN)
20:12
- 獅子座の新月 -

次の新月まで…あと

おすすめコンテンツ

次の満月

2024.7.21 (SUN)
19:16
- 山羊座の満月 -

次の満月まで…あと

おすすめコンテンツ